製品紹介

ホーム  製品紹介  各種動力計  摩擦式動力計


ディスクブレーキダイナモメータ|動力計/摩擦式動力計
低回転で高負荷試験に最適なシステムです。
特徴  外観・寸法  定格
ダイナモコントローラ
特徴
従来の電気動力計では困難である低回転からの高負荷試験が可能で、農業機械や建設機械などの性能・負荷耐久試験に最適です。
ライニング材はノンアスベスト・タイプであり、粉末による公害の心配がなく、また温度による摩擦係数の変化も少ない為安定した長時間の連続負荷試験ができます。

(1) 安定した負荷吸収特性による広い制御範囲(1%〜100%)
(2) 容易なメンテナンスと長寿命
特殊摩擦材を使用し、従来の摩擦ブレーキと比較して、ライニングの寿命を大幅に改善しました。
(3) 低速回転からの優れた高トルク吸収特性(1rpm〜2250rpm)
(4) ストール・トルク測定が可能
空気圧制御による摩擦式ブレーキでありストール・トルク測定ができます。
カタログダウンロードページへ
いつでもお気軽にお問い合わせください
特 徴 | 外観・寸法定 格ダイナモコントローラ

関連情報
エンジン計測システム
   ・プログラム運転計測ソフト
   ・重量式燃費計
   ・エンジンスロットル自動制御操作装置
ページトップ
Sitemap プライバシーポリシー Copyright (C) TOKYO PLANT CO.,LTD